SPICA

「結婚するなら経済力あって優しくて背が高くて男前が良い!」という知人に「生まれ変わって自分のスペックも合わせていった方が良いよ」とか言って絶縁される女は私です。

恋愛とか結婚とか妊娠とか悩みまくって結局今しか生きてない私のブログ。

ゴルフ、お酒、グルメ、美容、ミーハーあらさーちゃん。

二回り年上の男性との出会い②

↓前回記事↓

mstck0311.hatenablog.com

二回り年上の男性との出会い。年の差24歳!

車椅子でしか移動できない&安静のための入院なので、やることなし子。

空いた時間でアクセス数の多かった記事をもう少し掘り下げて書くことにしますね!

 

前回記事の通り、当時私27歳、相手は51歳。

年の差24歳。

 

出会いはゴルフ練習場。

「職場の女の子にゴルフシューズをプレゼントする約束をしていて、貴女が履いているシューズが可愛いのでどこで買ったか教えてください」

と名刺を頂いたことがきっかけでした。

 

実は私、声をかけられる前から彼の存在は知っていました。

彼はいつも平日の11時から必ず同じ打席で練習していて、とにかくうまかった!!

練習場でかなり目立っていたのではないでしょうか。

当時ゴルフを始めて間もなかった私、あんな上手な人に教えてもらったらうまくなるんだろうなぁ…と彼のスイングをこっそり見ながら練習していました。

 

 

偶然は必然。タイミングが大切。

そしてそのまま半年経過。

いつも1Fか2Fの隅っこで練習していた私、その日はたまたまいつもより遅い時間にしか行けなくて、いつものところが空いてなかった…。

 

するとその彼と偶然打席が隣同士に!

そのタイミングで彼から声をかけられました。

 

名刺を頂き、私の方から「ゴルフ教えてください!」と弟子入り志願。(笑)

それからは度々時間をあわせて練習に行き、ご指導頂き!

打ちっぱなしのあと食事に行ったり、少し仲良くなってからはラウンドへ。

 

気になる彼のスコアですが…。

調子が良い時はなんと-3!!

69とかで回っちゃいます。

72とか当たり前。

調子悪くても75~78…。

勿論自分のホームコースですが、決して簡単ではありません…。

月例とかでたらいいのに、そういったことには興味が無く、ただひたすら自分が納得できるプレーをしたい一心で練習しているような人でした。

 

勿論どへたくそな私への指導も忘れず♪(笑)

彼と回るようになってからスイングがかなり良くなりましたっ。

 

一緒にラウンドすると、彼はバックティーから打つのですが、打った後もう私を待っているしか無い訳で…。

私の専属キャディ。(笑)

クラブ選定からちょっとした傾斜や身体の向きまで、こまかくご指導頂きながらのラウンド。

はたして彼は楽しかったのだろうか。謎。

 

以上、出会い編でした。

 

世の中の男性方、女の子に声をかけるときの参考にしてください。(笑)

 

そして女子の皆さん!

やっぱり名刺をちゃんと頂けるのは安心できますよね。

名刺が偽装されたものだと怖いので、私はネットで彼の医院のHPや所在地を調べたりしました。

開業医だったのですぐにでてきたけど、普通の企業だった場合どうやって調べるのが良いのでしょうか…。

まさか会社に電話するのは気が引けるし。

でも大体の人が名刺に会社のドメインのメアドもってるかもしれませんね。

名刺があるから絶対に安心!という訳ではありませんが、

そうやってできる範囲で相手のことちゃんと調べた方が良いと思いますので、ご参考までに。

 

またぼちぼち更新しますね♪ 

 

 

スポンサーリンク