SPICA

「結婚するなら経済力あって優しくて背が高くて男前が良い!」という知人に「生まれ変わって自分のスペックも合わせていった方が良いよ」とか言って絶縁される女は私です。

恋愛とか結婚とか妊娠とか悩みまくって結局今しか生きてない私のブログ。

ゴルフ、お酒、グルメ、美容、ミーハーです。

街コンで出会った愉快な仲間達。

もう今から5年前になりますが、街コンに行ったことがあります。

3年程彼氏が居ない友人を誘いました。私には彼氏がいたので、完全にその友人のためにお節介を発動させた訳です。あと好奇心が旺盛なもので、どんなもんかと気になったのもあり…。

参加したのは男女あわせて100人規模くらいのもので、協賛している店舗が5店舗あり、乾杯だけは決められたテーブルで行なって、あとは自由に移動できるという形式の街コンでした。

f:id:chicaaa-98:20180309130118j:plain

身分証も提示しないといけない街コンだったので、それなりに安心して参加できるものではあったものの、既婚者だろうな…となんとなくわかる人もちらほら…。

そしてサクラだろうな…という方々もちらほら。

でも既婚者とか彼女がいる方は最初から申告してくれる人もいました。

私も自分自身の出会いではなく、友人に合う人を一緒に探しに来たという感じだったので、自己紹介するときに伝えてました。

彼氏いるって言ってしまうとあからさまに鬱陶しそうな顔する人もいたし、彼氏いてもいいから仲良くしようよっていう人もいました。

 

街コンに真剣な出会いはあるのか。

結論から言うとあります。私が連れて行った友人はこの1回の街コンで出会った男性と見事結婚しました。

友人のご主人も当時彼女が4.5年いない状態で、一緒にきていた男性は完全に付き添いで既婚者。私達と同じ様な感じで参加していました。

このパターンだと片方が第三者目線でちゃんと見てくれるし、全員が必死じゃない分冷静に判断できる味方がいるので、騙されないか不安っていう人も少し安心できるのでは…と思います。

 

スポンサーリンク

 

街コンで出会った残念な男達。

私達が話せた男性は、既婚者も彼女がいる人もあわせて5組(10人)です。街コンにいた時間はおよそ3時間、割とちゃんとコミュケーションをとることができました。

しかし中には驚くような人もいるのです。

 

マルチ商法の勧誘。

夢を語る食品会社勤務24歳 Tさん

まぁ語る!夢をひたすら語る。

無視するわけにもいかずふんふんと相槌を打っていたんです。「将来絵本作家になりたいんだ!」とキラキラした目で話しています。

中国地方出身の男性で、お母様と妹さんを自分が支えていかなくちゃいけない!と言っており、なんとも健気な方です。

しかし途中から話しの雲行きが怪しくなります。

 

「○○っていう本知ってる?」

「僕の師匠みたいな人がいて…」

「すごいタワーマンションに住んでる…」

 

おや?

おやおや?

と思ったら案の定。

「そんなにいい本なら貸して」というと、「これは絶対に自分で買った方がいい」と。そして「師匠の家に行かなくちゃいけないんだけど、特別に一緒に来る?」と。

完全にねずみ講です。

 

純粋すぎて単純に騙されているのか、楽して儲けたいと思っているのかよくわかりませんが、誘うにしても下手くそすぎる勧誘だったので逆にアドバイスしたくなったわ。

そもそも街コンで始めて出会った男と見知らぬ人の家に行けてしまう女性っているの?

余程警戒心の薄い子じゃないと無理でしょ…と思った私です。

そーゆーの興味無いんでとお断りし次のテーブルへ移動しました。

すぐに運営元に伝え、はいさよなら。

ちなみに外見は下の中くらい。もうちょっと清潔感ほしいなっていう感じでした。

 

空気の読めないナルシスト現る。

趣味がクラブ通いなIT企業勤務36歳 Oさん

席に着いた瞬間からナルシストとわかる言動。36歳にして夜な夜なクラブ(飲み屋じゃないほうね)で飲み明かしているというではないか。

この時点でもう友人の彼氏候補からは完全に圏外となりました。いやそりゃそうですよね。36歳でクラブに行くことが悪いっていうんじゃなくて、クラブ遊びが好きな男と付き合いたいかっていう話ですよ。

 

そしてOさん、「俺って○○だから…」って頻繁に言う。

 

知らんがな。

 

これに尽きる。完全に友人の嫌いなタイプ。しかも一緒に来ている男性は既婚者。話も全然盛り上がらないのに「次いつ会う?」とか見当違いなことばかり聞いてくる。

更にOさん、おもむろにテーブルに肘を付き私を見つめ一言。

 

「ゆりこちゃんは…可愛いって言うより美人さんかな?」

 

首を傾げながらのウインク付き。

 

さっぶー!!

 

え、なに、今冬でしたっけ?夏ですよね?

「寒すぎて一瞬ここオイミャコン村か思たわ。」

とは友人の後日談。オイミャコン村ってどこやねんてなりました。

※オイミャコン村とは-70℃まで気温が下がる世界一寒いとされるシベリアの小さな村です。

 

いやすごかった。初めて男の人にウインクされた。

ウインクは漫画の中だけにしよ。

もしくはオーランド・ブルームばりの男前限定にしとこ。

そそくさと退席。

 

というように、結構個性的な方もおられます。それは多分女性に関しても言える。

次回、女子に対して思ったことを更新します♪

眠すぎて今はこれ以上PC見てられない!笑

 

スポンサーリンク